netch7’s river

桃農家です!🍑はもちろん、バスケ、ROCK、ファッションe.t.c.にフォーカスします!よろしくお願いします(^o^)

NETCHのNBAプレゼン🏀ワタナ~ビ応援史❢

レイカーズ戦で8得点、ラプターズは連勝が2で止まる

 4月6日、トロント・ラプターズ渡邊雄太選手がロサンゼルス・レイカーズ戦で途中出場しました。渡邊選手のベンチ入りは今季の51試合中47試合目で、出場は5試合連続です。試合はラプターズが101-110で敗れてしまいました。19分46秒をプレイした渡邊選手は、フィールドゴール7本中3本(3ポイント 0/3)、フリースロー3本中2本を決め8得点、3リバウンド、1アシスト、2スティール、1ブロックを記録。ターンオーバーはなく、パーソナルファウルは2個記録している。出場時のチームの得失点差を示すプラスマイナスは+7で、チームトップでした。

www.youtube.com

 0:47のシーン、左コーナーでパスを受けると、ドライブしてカットインした味方にダンクのアシストを出します!

 

 1:19のシーン、オープンな3Pにも厳しくチェックに行っていますね!ワイドオープンにさせないこと、心理的なプレッシャーを与えることが、ショットが外れたことと無関係ではないはずです!

 

 1:28のシーン、ルーズボールにもからだを投げ出して食らいついています!こういうハッスルプレイは渡邊選手の持ち味ですね!

 

 1:33のシーン、マルク・ガソル選手と接触しながらも、レイアップを決めてアンド1です!

 

 1:45のシーン、マルク・ガソル選手に対するディフェンスです。フィジカルコンタクトにもすぐに屈せず、最後は上手く3人で囲ってスティールしました!

 

 1:52のシーン、リバウンドに対して最後まで手を出して、見事マイボールにしていますね!こういうプレイも見逃せません!

 

 2:13のシーン、アレックス・カルーソ選手に対するディフェンスです。激しくプレッシャーをかけて、ドライブに対しても抜かれることなく、最後がショットをブロックしています!

 

 2:48のシーン、ユーロステップでダンクのフィニッシュ!

 

 3:08のシーン、ボックスアウトされていないところを上手くカットインして、オフェンスリバウンドを獲得してファウルをもらいます!

 

 3:56、4:08のシーン、リバウンドはもうお家芸と言ってもいいくらいですね!

 

 4:15のシーン、ゴール下も冷静に決めます!

 

 前回のウィザーズ戦に続いて20分のプレイタイムをもらっているのはナースHCの信頼を勝ち得ているからだと思います!そして相変わらずディフェンスがいいですし、出場時の得失点差のプラスマイナスもプラス7と好調です!なんとかローテーションを守って、プレイオフにも進んでほしいですね!

 

みなさん、渡邊選手、トロント・ラプターズを応援しましょう!!


f:id:netch7:20210408063524j:image
f:id:netch7:20210408063532j:image
f:id:netch7:20210408063541j:image


 

 

NETCHのNBAプレゼン🏀ワタナ~ビ応援史❢

 

ウィザーズ戦で2得点、ラプターズは劇的な逆転決勝ブザービーターで2連勝

 

 4月6日、トロント・ラプターズ渡邊雄太選手がワシントン・ウィザーズ戦で途中出場しました。ベンチ入りは今季の50試合中46試合目で、出場は4試合連続です。チームは103-101で競り勝ち、2連勝を飾りました!

 渡邊選手は17分39秒プレイし、フィールドゴール2本中1本成功(3ポイントショット1本試投で成功せず)の2得点、3リバウンド、2アシスト、1スティールを記録しました。パーソナルファウル、ターンオーバーはなく、出場時のチームの得失点差を示すプラスマイナスは+18でした。

 

www.youtube.com

 0:17のシーン、スティールからのトランジションオフェンスで、フィニッシュは渡邊選手のダンクでした!

 

 0:51のシーン、しっかりリバウンドを獲得します!

 

 1;21のシーン、味方がスティールしたボールを受け取ると、ドリブルで相手かわして駆け上がり、最後は味方にアシスト出します!

 

 1:35のシーン、マンマークディフェンスですが、コースに入ってドライブを封じ、最後はターンオーバー誘います!

 

 2:01のシーン、右コーナーに控えるOG・アヌノビー選手に3P のアシストを出します!

 

 2:14のシーン、リバウンドを獲得します!

 

 2:46のシーン、試合はゲイリー・トレントJr.選手の劇的なブザービーターラプターズの勝利で決着しました!

 この試合渡邊選手は2得点でしたが、それ以外の数字に残らないプレイ、特にディフェンスでチームに貢献していたと思います!特に対人ディフェンスは相変わらず素晴らしいですね!出場時間の得失点差がプラス18がそれを物語っていると思います。
 今度は万全な状態で八村選手との日本人対決を見たいですね!
みなさん、渡邊選手、トロント・ラプターズを応援しましょう!!

f:id:netch7:20210406215348j:imagef:id:netch7:20210406215401j:image

f:id:netch7:20210406215420j:image

NETCHのNBAプレゼン🏀ワタナ~ビ応援史❢

ウォリアーズ戦で自己最多8リバウンドを記録

 4月3日、トロント・ラプターズ渡邊雄太選手がゴールデンステイト・ウォリアーズ戦で途中出場しました。渡邊選手のベンチ入りは今季の49試合中45試合目で、出場は3試合連続です。チームは130-77で圧勝し、連敗を4で脱出しましたv( ̄Д ̄)v 

 渡邊選手は13分28秒プレイし、フィールドゴール6本中3本成功(3ポイントショット1本試投で成功せず)の6得点、自己最多の8リバウンド(自己最多タイの3オフェンシブリバウンド)、1アシストを記録しました。パーソナルファウル2つで、ターンオーバーは1本、出場時のチームの得失点差を示すプラスマイナスは+1でした。

www.youtube.com

 0:21ぼシーン、早速ディフェンスで魅せます!相手のドリブルに対して手を出してカットしています!

 

 0:56のシーン、アーロン・ベインズ選手に見事なアシストです!

 

 1:13のシーン、ディフェンスリバウンドを獲得しています!この試合わずか13分の出場で8本のリバウンドを獲得したのは驚異的です!

 

 1:17のシーン、カットインからパスを受け、ファウルを受けながらもシュートを決めてアンド1です!

 

 1:36のシーン、積極果敢なダイブからオフェンスリバウンドを獲得し、ゴール下のシュートを決めたかに見えましたが、これはオフェンスファウルでノーカウントだったようです。

 

 2:25のシーン、トップからドライブし、ショットを打ちますが外れます。しかし、自らオフェンスリバウンドを獲り、そのまま決めます!

 

 2:46のシーン、ランニングダンクを決めます!

 

 この試合は大量得点のラプターズが危なげなく制して連敗脱出しました。渡邊選手も攻守両面で活躍していましたね!まだプレイオフも狙える状況なので、チーム一丸となって頑張ってほしいですね!

 みなさん、渡邊選手、トロント・ラプターズを応援しましょう!!


f:id:netch7:20210403221222j:image

NETCHのNBAプレゼン🏀八村塁列伝❢

ホーネッツ戦でゲーム最多&自己最多タイの30得点を記録、ウィザーズは3連勝ならず

 

 3月31日、ワシントン・ウィザーズの八村塁選手がシャーロット・ホーネッツ戦に先発出場しました。チーム最長の40分19秒の出場でゲーム最多、自己最多タイとなる30得点をあげました!しかしチームは104-114で敗れ、3連勝を逃してしまいました。

 八村選手は25本のフィールドゴール試投で12本成功(3ポイントショット2本中1本成功、フリースロー5本中5本成功)の30得点、4リバウンド、3アシストをマーク。パーソナルファウル2つ、ターンオーバーは2本、出場時のチームの得失点差を示すプラスマイナスは-4でした。

www.youtube.com

 0:22のシーン、八村選手のこの試合初得点はラッセル・ウエストブルック選手とのコンビプレーよるダンクでした!ミスマッチ、ポジション取りが見事でしたね!

 

 0:59のシーン、緩急をつけたドリブルでゴール下に切り込み、ボディコンタクトでもパワー負けせずに、レイアップをねじ込みアンド1を決めます!FTも決めて3点プレイです!

 

 1:14のシーン、左ウィングからドライブでゴール下に切り込み、ポンプフェイクとステップワークでディフェンダーをかわして、シュートを決めます!

 

 1:23のシーン、ゴール下でファウルをもらいFTです。2本とも決めます。アグレッシヴに攻めてFTをもらう回数も増えてますし、最近の試合ではFTもほぼ全て決めていますね!

 

 1:41のシーン、ハイポストからの1on1です。ドライブのスピードとパワーでレイアップをねじ込みます!

 

 1:47のシーン、ハイポストでポジションをとってパスを受けると、迷うことなくターンアラウンドで得意のミドルジャンパーを決めます!

 

 1:59のシーン、前半終了のブザーとともに3P を決めます!このシュートもラッセル・ウエストブルック選手とのコンビプレーでしたね!

 

 2:13のシーン、ローポストからゴール正面にワンドリブルし、そこからポンプフェイクで上手く相手を跳ばせてファウルを誘い、アンド1を決めます!FTも決めて3点プレイ完成です!

 

 2:37のシーン、右ローポストでパスを受け、ダブルチーム気味に守られているのを見逃さず、外でフリーのラッセル・ウエストブルック選手に3Pのアシストを出します!

八村選手にポストでボールが渡ると、ホーネッツの選手が全員八村選手を見ているのにも注目です!

 

 3:11のシーン、ドライブからハイポストでのミドルジャンパーを決めます!

 3;25のシーン、ここでもラッセル・ウエストブルック選手とのコンビプレーです。ウエストブルック選手のドライブでヘルプディフェンスが寄って、八村選手が空いたところでアシストが渡り、イージーなダンクを決めます!

 

 3:31のシーン、ここでも↑と同じくラッセル・ウエストブルック選手とのコンビプレーでダンクを決めます!

 

 3:41のシーン、トランジションオフェンスでラッセル・ウエストブルック選手はボールを持つと、八村選手を確認してすぐにパスをします。これでトランジションダンク炸裂です!

 

 3:58のシーン、ロビンソン選手のドライブに合わせてゴールにカットインし、フローターを決めて30点到達です!

 

 4:09のシーン、左コーナーからのドライブに対して、ホーネッツは4人の選手が八村選手に引き付けられています!これでワイドオープンになったアブディヤ選手に3Pのアシストを出します!

 

 4:15のシーン、八村選手の師匠であるラッセル・ウエストブルック選手のモンスターダンクです!やはり彼にはダンクが似合いますね!

 

 試合には敗れてしまいましたが、今シーズンハイの得点でしたね!ラッセル・ウエストブルック選手とのコンビプレーも磨きがかかってますし、ここからさらに攻守両面でアグレッシヴになって、勝ちに繋げてほしいです!

みなさん、八村選手、ワシントン・ウィザーズを応援しましょう!!

 
f:id:netch7:20210401071849j:image

NETCHのNBAプレゼン🏀八村塁列伝❢

ペイサーズ戦で26得点&8リバウンドを記録、ウィザーズは2連勝

 3月30日、ワシントン・ウィザーズの八村塁選手がインディアナ・ペイサーズ戦に先発出場しました。36分24秒の出場で自己最多となる24本のフィールドゴール試投を記録し、12本成功(3ポイントショット1本試投で成功せず、フリースロー2本中2本成功)の26得点、8リバウンド、3アシストをマークしました。パーソナルファウルなし、ターンオーバーは3本、出場時のチームの得失点差を示すプラスマイナスは+2でした!チームは132-124で勝利し、これで2連勝です!!v( ̄Д ̄)v 

www.youtube.com

 0:30のシーン、この試合初得点はラッセル・ウエストブルック選手のロングパスによるトランジションオフェンスでのダンクでした!

 

 0:51のシーン、ペイサーズのオールスター、ドマンタス・サボニス選手とのマッチアップ。彼はセンター、パワーフォワードどちらでもプレーしますが、ここはセンターとしてプレーですね。八村選手は5番まで守れるとあって、しっかり体を当ててディナイを狙い、シュートフェイクにもかからず、シュートミスを誘いリバウンドを獲りました!実はこの2人ゴンザカ大の先輩後輩の関係です!

 

 0:56のシーン、↑のリバウンド獲得から自らボールを運び、最後はハイポストからのステップバックジャンプショットを成功させます!

 

 1:09のシーン、ロビンソン選手のブロックしたボールにも、すぐに反応して奪取に成功します!

 

 1:12のシーン、ペイントでのポストプレイです!パワーで押し込みながら最後はフェイダウェイジャンパーを成功させます!

 

 1:44のシーン、FTをきっちり2本とも決めます!

 

 2:04のシーン、ネト選手のビハインドバックパスから、最後は左手のダンクが炸裂します!

 

 2:22のシーン、ラッセル・ウエストブルック選手のスティールからのパスを受けて、ダンクを決めます!その後のディフェンスにも注目です。エンドラインからのスローインに対して果敢にディフェンスします!

 

 2:29のシーン、ペイサーズトランジションオフェンスのレイアップを、ノーファウルで止めます!ディフェンスでも頼りになります!

 

 2:35のシーン、ラッセル・ウエストブルック選手とのコンビプレーからダンクを決めます!この光景がチームに勢いを与えますね!

 

 3:03のシーン、後半もラッセル・ウエストブルック選手のパスから、ミドルジャンパーを成功させてスタートします!

 

  3:11のシーン、ここでもラッセル・ウエストブルック選手とのツーメンゲームでイージーにダンクを決めます!この二人のコンビプレーはますます完成度が上がってきていますね!

 

 3:16のシーン、ペイント内でパスのフェイクからドライブして、ゴール下のショットを決めます!技ありプレイです!

 

 3:27のシーン、見事なステップとボールハンドリングで相手を翻弄し、最後はポンプフェイクで相手を跳ばし、ミドルジャンパーを決めます!

 

 3:39のシーン、今度は八村選手のアシストで、ウエストブルック選手が3Pを決めます!

 

 3:44のシーン、右ウィングからボールハンドリングで仕掛け、ドライブでペイント内に進入し、最後はステップバックジャンパーを成功させます!しかも、サボニス選手の上から決めました!

 

 4:12のシーン、冷静にオープンのアブディヤ選手に3Pのアシストを出します!

 

 4:17のシーン、ここでもウエストブルック選手とのコンビプレーです!トランジションオフェンスで、ウエストブルック選手からのパスでダンクを決めます!

 

 4:30のシーン、八村選手が右ウィングでボールを持つと、ペイサーズの選手5人の視線が八村選手に集中します!ここでハッチソン選手が隙を見てカットインし、八村選手がアシストだ出して決めます!

 

 今日の試合はビール選手が欠場しましたが、見事に八村選手がその穴を埋めましたね!そして新加入のダニエル・ギャフォード選手とチャンドラー・ハッチソン選手は、早速チームに貢献していますね!いいトレードだったのではないでしょうか?

 そしてこの試合の主役はやはりラッセル・ウエストブルック選手でしょう!35得点、21アシスト、14リバウンドでチーム歴代最多となる16度目のトリプルダブルを達成しました!

このシーンを見ていると、ほっこりしますね(^o^)

 

みなさん、八村選手、ワシントン・ウィザーズを応援しましょう!!

f:id:netch7:20210330222459j:image
f:id:netch7:20210330222508j:image
お互いに敬意を抱ける関係!いいですよね😉👍

 

 

 

NETCHのNBAプレゼン🏀八村塁列伝❢

ピストンズ戦で14得点、6リバウンド

 3月28日、ワシントン・ウィザーズの八村塁選手がデトロイト・ピストンズ戦に先発出場しました。試合最多となる35分4秒の出場でフィールドゴール11本中6本を成功させて14得点、6リバウンド、1スティールを記録しました。八村選手らの活躍でリードを守ったウィザーズが106-92で勝利しました!

www.youtube.com

 0:03のシーン、ボールをスティールし、そのままダンクに持ち込みます!やはり、スピード、機動力は一級品ですね!

 

 0:10のシーン、この試合のハイライトではないでしょうか!?ラッセル・ウエストブルック選手がディフェンダー2人を引き付けたところで八村選手にパス。そのままゴール下に切れ込み、相手ディフェンダーの上からダンクを叩き込む、”ポスターダンク”が炸裂します!八村選手の雄叫びが聞こえますね!!

 

www.youtube.com

ダンクならこの方の動画が一番!!v( ̄Д ̄)v 

 

 0:30のシーン、左ウィングでパスをもらうと左ドライブからターンアラウンドの難しいミドルショットを決めます!このシュートに解説の方も、「ジョーダンのようなシュート!コービーも入ってるね」と言っています!

 

 0:45のシーン、左ウィングからドライブでゴール下に切れ込み、フェイクからターンアラウンドし、最後はフェイダウェイジャンパーを成功させます!この組み合わせは中々止められないですね!

 

 0:57のシーン、ラッセル・ウエストブルック選手とのコンビプレーによるアリウープです!私が特に注目したのはロビンロペス選手がリバウンドを弾いてルーズボールになったのを、ウエストブルック選手が追いかけたのと、ほぼ同時に八村選手も走り出している点ですね!展開を読む力、洞察力に恐れ入ります!

 

 今日の試合は前半からいいペースで運べましたし、八村選手のディフェンスでの貢献度も高かったと思います!特にジェレミー・グラント選手とのマッチアップで厳しくシュートチェックにいっていた点など、タフショットに持ち込ませるシーンはよかったと思います!移籍一日目のダニエル・ギャフォード選手の活躍もよかったですね!ビール選手の離脱は気がかりですが・・・ 連敗も止まってよかったです!

 みなさん、八村選手、ワシントン・ウィザーズを応援しましょう

 
f:id:netch7:20210328192856j:image

 

 

おまけw
f:id:netch7:20210328192907j:image

 海外で活躍する日本人のホッコリする連帯感ですねw

NETCHのNBAプレゼン🏀八村塁列伝❢

ックス戦で21得点&9リバウンドを記録も、ウィザーズは終盤に逆転負けで3連敗

 3月25日、ワシントン・ウィザーズの八村塁選手がニックス戦に先発出場しました。チーム最長となる41分25秒の出場でフィールドゴール16本中9本成功(3ポイントショット6本中2本成功、フリースロー4本中1本成功)の21得点、9リバウンド、2アシスト、1スティール、1ブロックを記録しました。パーソナルファウルが2つ、ターンオーバーは1本、出場時のチームの得失点差を示すプラスマイナスは+10でした。チームは102-106で敗れ、3連敗となってしまいました(´;ω;`)

www.youtube.com

 0:44のシーン、トランジションオフェンスでギャリソン・マシューズ選手へダンクのアシスト!

 

 0:51のシーン、トップの位置ボールを保持し、ロぺス選手とビール選手のスクリーンプレイでニックスのディフェンスローテーションのミスが発生し、ロペス選手がフリーに!冷静にアシストを出して2得点です!

 

 1:04のシーン、ゴール下でノーファウルでブロックします!この試合はチーム最長のプレイをしていたにもかかわらず、プラス10の働きをしています!攻撃はもちろんのこと、守備もかなりの貢献度です!

 

 1:07のシーン、ニックスのエース、ジュリアス・ランドル選手とのマッチアップ。ペリメーターでのフィジカルコンタクトでも当たり負けせず、ファイダウェイでも厳しくチェックし、タフショットにしてジャンプショットは外れています!守備でも貢献できる2wayプレーヤーの道を突き進んでいます!

 

 1:14のシーン、しっかりボックスアウトしてリバウンドを獲得しています!

 

 1:49のシーン、初得点はFTでしたが、ジャンパーの初得点は得意のミドルショットでした!

 

 1:56のシーン、1本目の3Pは右コーナーからでした!

 

 2:01のシーン、ペイントにカットインでパスを受け、フェイクからのゴール下のジャンパーを成功!

 

 2;13のシーン、小柄なガードの選手もディフェンス!コースを読み切りターンオーバーを誘発させます!

 

 2:20のシーン、カットインしてラッセル・ウエストブルック選手からパスを受けて、体勢を崩しながレイアップを決めます!

 

 2:46のシーン、ニックスのターンオーバーからのトランジションオフェンスでダンクを決めます!

 

 2:51のシーン、ランドル選手とのマッチアップ。トップからの1on1でも体を当ててコースを限定し、レイアップに持ち込まれますがタフショットにし、外れています!パワーでもスピードでも負けていません!

 

 2:56のシーン、ドラフト同期のRJバレット選手との1on1です!レッグスルーから左ドライブで切り込み、片足で踏み切ったままジャンプショットを成功させます!これは新しい技ですね!

 

 3:03のシーン、この試合2本目の3P を決めます!

 

 3:25のシーン、トランジションオフェンスで先頭を走り、レイアップを決めます!

 

 3:45のシーン、3P のフェイクからドライブし、ステップバックのミドルジャンパーを成功させます!今日2本の3P が効いてますね!

 

 終盤までいい試合運びだったのですが、最後に連続得点を上げたニックスに力負けした感でしたね。総得点、点差からわかるように先日の大差とは違い、薄氷の負けでした。こういう部分で競り勝てるようになってほしいですね!

 みなさん、八村選手、ワシントン・ウィザーズを応援しましょう!!


f:id:netch7:20210326205358j:image

 

追記

 今日の日本時間の朝方がトレードデットラインでしたね、ウィザーズもトレードを行いました。


f:id:netch7:20210326205327j:image
f:id:netch7:20210326205339j:image

ウィザーズ獲得
ダニエル・ギャフォード(←ブルズ)
チャンドラー・ハッチソン(←ブルズ)

 

ブルズ獲得
トロイ・ブラウンJr.(←ウィザーズ)

 

セルティックス獲得
モリッツ・バグナー(←ウィザーズ)